天晴れ!山木康世 応援隊 |Blog

Home > Archives > 2010-05

2010-05

北海道ツアー2日目 三吉神社の杜の詩(5/15)札幌三吉神社例大祭

  
三吉神社の例大祭が今年もやって来ました!
お祭りだぁ~! 今年も境内のライブの前に 電車ライブ(札幌市電ライブ)が実施されました。
年々競争率が激しくなり、、山木倶楽部からも抽選からはずれ組がいたり、、でも、しっかりとお見送り隊♪や激励隊(笑)が出没! 盛り上がりました~。
遠くは、熊本、山口、滋賀、横須賀、東京などなど各地からの応援し隊の方々もかけつけて 大盛り上がりでした。

私は、生憎のはずれ組だったので、お見送り隊を務めさせていただきました。
電車の中などの写真は、無事合格された隊員様からの提供です。

ちょうど桜が満開となった札幌市内を 西4丁目を出発して、山木さんの歌で藻岩山のふもとの電車事業所まで進み、折り返して三吉神社まで戻ります。
風景と、山木さんの歌がぴったりで、これがまた良いんだわ~。

関連ブログの連絡がありましたので、見て下さいね。
「ほっかいどう・寄り道紀行」 ← クリックしてね。

さてさて、その後は、毎年恒例 三吉神社例大祭でのコンサートです。
年々お客様が増えていくのが見ていて感じられます。

今年は、桜の開花時期とぴったりあって、神社境内の桜もとてもきれいでした。
最後の「嶺上開花」の時には、どばっと最前列の鰹くん半被の集団からおひねりが投げ込まれ、お祭りも絶好調でした。
神社境内に響き渡る、山木さんの声にうっとり~♪
ジョニーさんとの競演、弁慶と義経にも 多くの方から拍手が起きてました~!

CD売り場には、今歌っている曲が入っているCDありますか?との問い合わせがあったり、翌日のヤマハのライブのチケットを買い求めにいらっしゃったりで、札幌市民に根付いているコンサートでしたね。


北海道春のツアー1日目(5/14)美幌プチパーティ

北海道ライブ一日目の報告です。
まずは、北海道の東にある美幌(びほろ)町の繁華街(?笑)にある プチパーティです。
美幌といえば、美幌峠!君の名は・・・で有名?かな。でも当日はすごい霧におおわれ、屈斜路湖が見えない・・・ で、峠を下りて 屈斜路湖を過ぎたところにある、硫黄山で山ちゃんと記念撮影して ライブ会場へと急いで行きました~♪
硫黄山は、ゆでたまごが美味しいです。前に、たまご売りのおばちゃんに、「美味しいたまごだよ~!」って言いながら売ってたので、「どうして美味しいの?」って聞いたら、「硫黄山のたまごだからだよ!」
うーん。 でも、本当に美味しいのです。皆様も硫黄山においでの節は、ぜひ、硫黄山のゆでたまごを食べて下さいね。

プチパーティは、前回と同じ おやぢるの方たちがオープニングアクトをされました。
山木さんもMCでおっしゃっていましたが、若い世代が30年も前の歌を大切に歌ってくれているのがうれしい♪ との言葉で みなさんも感動されていましたね~♪

札幌、釧路、帯広から駆けつけた方や、地元網走、北見、美幌のファンでいっぱいのプチパーティ♪
昨年よりも よりステージが 良かったと思いました!
何よりうれしかったのは、鰹くんギターを山木さんに弾いていただけたこと★
うれしかったです。精進しますね。
という嬉しさを胸に 札幌へと移動しました!


6月5日江古田マーキーライブ前はミーティング

皆様 楽しく応援活動してますか~♪
6月5日(土)は 東京での久しぶりの山木さんライブです。
兼ねてより予定していた 山木さん応援し隊のミーティングを行います。
議題は、
1.プロジェクトY 活動状況について
 「この国に生まれて60年、天晴れ!お祝いコンサート」の進捗について
 費用の支払い状況について(中間報告)
 チケット販売状況について

2.応援活動の依頼

3.東京地区 ポスター、ちらしの配布場所について
 こちらは、以前から東京近郊の隊員様にお願いしていたことですが、進捗報告をお願いします。
 一般発売に向けて、東京近郊の方々への販売が一番の力となります。
 ぜひ、告知させていただける フォーク居酒屋、ライブハウスなどを探してリストアップして下さい。
 また、貼っていただいたお店は 一覧リストを作成して報告して下さい。

場所については、マーキーの近くを予定していますので、またこちらで報告します。
☆ まさごろう隊員様 準備よろしくお願いします!
それまで、東京近郊の方々は、3のポスター、ちらし配布場所について 調査依頼をまとめておいて下さいね。
よろしくお願いします。

ミーティングに参加出来ない方達は 地方での応援活動を引き続きよろしくお願いします。
応援掲示板 「いつもの掲示板」 も見てね。


京都 都雅都雅ライブレポ(5/8)

ライブタイトルは『~五月晴れ 都大路に葵咲く~』
赤いトラ柄のジャケットをはおり、山木さん登場。
ギターは、ギブソン・マーチン(小ぶりの)・ドブロ・K.Yairiの4

ギターが色々揃えてあるのは、音色のちがいもあるでしょうが、
チューニングを変えてあるんですよね。
だから、直さなくてもぱっと取って演奏できるように。

ただ、チューニングの違うギターでさっと演奏できるっていうのも、
すごいことですけどね。。

山木さんの前には、小さいパソコンが置いてありますが、
あれは、歌詞だけです。
コードや、楽譜は一切書かれてありません。
頭の中に、全部入ってるのかな~。。
というより、毎回、同じ曲でもキーも違ったり、演奏も違うのですよね。
それが、聴く私たちにも楽しみだったりします。

では、第1部。
マーチンで、
・風に吹かれてMinstrel (Am) しっとり系~。
   いやぁ、好きな曲から始まって、感激。

・羊飼いの恋 (Dm) ちょっと珍しい選曲かな。

ギブソンで
・ビードロの夏 (Em) これも好きなんですが、情熱的♪でした

ドブロにかえて(ドブロっていうのは、ほんとはリゾネーターギターっていうんだよ、とお話)
・メロディー  なんとオープンDチューニングでスライド奏法。
  この曲をドブロで! 全然ちがうイメージ。

都雅都雅は音が良くて、気持ちいいね~♪って言われて、
なんか関係ないのにほめてもらったみたいで、うれし。

ギブソンで
・春雷  (Em)

YouTubeはほどほどにしてくれないと…やばいよ、というお話。

・朧月夜に忍冬(すいかずら) (Cm・3カポ)
・月は輝いていた (C) CDとは全然ちがう感じです。
   ゆったり、朗々と堂々と。今日すごくよかった。
   凍った湖を想像してききます。

ヤイリにかえて、
・春の雨  オープンDチューニングです
  ♪Rain drop, Rain drop… 一緒に歌ってねー
YouTube - ふきのとう 春の雨

第2部は、黒はっぴ姿で登場。
ヤイリギター オープンチューニングのままで
・駅弁京都旅情 (F・3カポ)
・龍馬が駆けてくる (G・5カポ)

ドブロで
・となりの電話 (オープンD)
  公式サイトがどうしてとなりの電話というんですか、と訊かれることがあるが、そういう歌がありまして
  こういうツイッター(つぶやくような)歌も好きだ~と、
  こういうのいいねーと、妙に楽しそうでした。

マーチンで
・おまえと生きる (C#m・4カポ)
  数少ない昔の持ち歌で… 落ち着きます?だったかな。

ギブソンで
・恋人のように (Em)
  ふきのとう時代のバンドのメンバーだった、今は亡き
  ピアノの今泉敏郎さんのアレンジだった、そうです

・この国に生まれて (C#m・4カポ)
・しじみの唄 (Em) 激しい間奏~♪ この曲は確実に進化してます!

ドブロで
・My Car (G(オープンDの5カポ))
  手拍子を… しなくてもいいけど…とかいいながら、
  結局はしてください、ということで(笑)
  でも、表なのかウラなのか、ばらばらで、
  ぱたぱたきこえて、歌いにくそうでした。あはは~。
  ン・パ・ン・パ・ン・パパ♪ だから、ウラだと思うんだけど…

アンコール
ギブソンをオープンDにして、スライドバーできゅいんきゅいんと。
・弁慶と義経~出会い編  もう~すごい熱演!!

マーチンにかえて
・ほととぎす (E♭・3カポ)
  春雷にしてもそうだが、身内との別れを歌にするというのはどうかとも思ったけど、そういうのは1度しかない大変な出来事だから、自分に対してはいいことだった、29才でよく作ったなと思うと、仰っていました。

・嶺上開花 (2カポでE??って、よくわからなかったんですけど、
   変則チューニングだったのでしょうか、、誰かヘルプ)

たしかにここでチューニングを直されているようでしたが…
・白い冬 (Bm・2カポ)
・風来坊 (Bm・2カポ) みんなで合唱しました~♪
  歌詞を言ってくださるのですが、風来坊って、
  4番までの歌詞がごちゃごちゃになってしまうのって、私だけ?

ギターの銘柄とか、コードとか書いても仕方ないかもしれないけど
一部のギター小僧さんにとっては、そういうのも嬉しいかと思って
あえて記録してみました。

四国ツアーからそのままで、走行距離1800キロもなんのその、
疲れを感じさせない、絶好調(舌好調?)の山木さんでした。
なんともいえない、おかしいテンションでした。。
楽しく、リラックスされている感じで、こちらも楽しい空気が伝染。
都雅都雅のおかげかな?
たくさん歌っていただき、ありがとうございました。

懐かしいだけなら、TVでやればいい、
ライブハウスで歌うって、どういうことか、
還暦である今の自分を、表現すること。。(ちょっと言い方ちがうかも)
再結成でやることはないって、言われてましたね。
今の山木さんを見ると、そのとおりだと、思います。

はるのひさんから ライブレポをいただきました♪ 素敵なライブレポをありがとうございまーす♪


  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

八幡浜(やわたはま)市♪

昨日よりもっと移動距離が少なく、思わず、どこまで遊んで行けるかチャレンジ♪の様子になりました。
内子座へ 今度ここでライブしたいなぁとつぶやく山ちゃんでした。
 
家族団欒の中におじゃまします(笑)

なんとなくだるまおやじに似ています

とら♪につい反応してしまいます

ちょびっと という言葉にも反応してしまいます

五十崎の大凧揚げ大会に立ちよりました
  われこそは!とみなさん頑張っておられます

お腹がすいたので 宇和島で鯛めし定食をいただきます。
 
海沿いとみかん畑をみながら 八幡浜を目指します 
こんな不思議な貨物列車がありました。おしい貨物船じゃないんだぁ!
 
ライブ会場の一階の喫茶店でポスター発見♪うれしいなぁ

よ~し 今日も歌うぞ~♪

5/5 八幡浜 「スティング」
1.白い冬
2.季節の夕暮れ
3.柿の実色した水曜日
4.心に冷たい雨が降る
5.春雷
6.星は天から大地
7.風来坊(大合唱)
8.君に感謝する
休憩 おしっこタイム
9.貨物船とみかん畑
10.愛しのラナ
11.龍馬が駆けてくる
12.みぞれの朝
13.スイートホームメモリ
14.効いてきたよバーボン
15.時代遅れのダイエットブルース
16.思えば遠くへ来たもんだ
アンコール
17.弁慶と義経 出会い系
18.12月の雨
19.嶺上開花

山木さんと会場の雰囲気が一体になったライブでした。もう楽しくて楽しくて良かったぁ。
ここでライブがあるときは どんなことをしても参加したいと強く思いました。
この場に入れて、一緒に感じられて 幸せでした~♪
八幡浜の皆様 最高♪ また一緒に楽しみましょう♪

翌日の事
帰る飛行機に乗る瞬間に ヤマキの看板が・・・

これだけでもファンって うれしいんです♪


Home > Archives > 2010-05

Search
Feeds
Meta

Return to page top